スペイン

以前、フランスに住んで気づいたことを取り上げた。今回はスペインに住んでみて気づいたことを取り上げたい。

・スペインのレストランは夜の20時開店が多い。19時ぐらいに食べたいと思ってもやっていない...昼も大体14時以降に食べる。16時ごろに職場ランチしているスーパーを見たこともある。シフトの関係もあるのかもしれないが。

・スペインには中国人が雑貨屋を開いていることが多い。日本の百均のクオリティ、低価格ではないが、様々な雑貨が200円から400円程度で手に入る。フランスで中国人経営の店といえばアジア系食料品店しかなく、このような中国人経営の”雑貨屋”は見たことがなかった。売られている商品は、スペイン語表記になっており、スペインやポルトガルで製造されているものも多い。中には、Made in P.R.C.と書かれているものも存在する。PRCとはPeople's Republic of Chinaの略。すなわち中国製である。おそらく中国の工場で製造され、パッケージはスペイン向けにし、輸入しているのだろう。中国人が中国から商品を輸入、それをスペインでスペイン人向けに販売。利益は中国人に吸い取られる、外国資本が国を乗っ取る、これがスペインの現状か。(参考記事

・スペインの街中にはベンチが多い。おしゃべりするのが好きな人が多いのかもしれない。老人が暇なのか集まってお話ししているのも目にする。バーやカフェでも、ドリンクやおつまみのオリーブ、ハムなどだけでひたすら話している光景を目にする。そんなに話すことってありますか?

------2017/4----------
The Incomparable Malala Yousafzai
 
1;52 
coma; (n) 昏睡状態

You were in a coma for how long?

2;38
clip your wings; to limit your freedom

My father always says "Ask me what I did but ask me what I did not do, and I did not clip her wings." 
So he has not clipped my wings. He has allowed me to fly. 
 
4;18
take it for granted; 当たり前だと思う、to fail to appreciate the value of sth

I think that what's important here that we take it for granted here, that girls go to school, and that we are able to be educated.

6;04
y'all; あなたたち
あなたひとりではなく、みんなと言いたいときに。南部アメリカでよく使われます。

Remember that, so y'all go to him next time, okay?
(EllenはLouisiana州(南部)で生まれ、Texas州(南部)でも子供時代に生活していたことからもy'allは南部なまり英語であるとわかります。)



[英語] 最近流行っているスラング (2017年)

0;59
RIP; rest in peace; 安らかにお眠りください(死んだ人に)
例えば、I just lost a hero. RIP David Bowie.のように亡くなったひとに使います。スラングで使われる際は、「終わった、、、」というニュアンスになります。

How was the interview yesterday? 
I got nervous and I feel like what I said didn't make sense. RIP me...
 
 

Living in Spain vs. Living in the USA (culture shocks, etc.)

1:20
スペイン人の距離が近いというのは確かです。日本人にはためらってしまいます。

1:55
serve; to work for; 勤める
【例】I served in the US Navy for ten years.

propane; プロパン(ガス)
発音注意!(/propein/)

When I served in Segovia, they used propane tanks to heat their water. 

3:50
家族を大切にするのは確かです。どうしてこんなにも家族が近いのか不思議なぐらいです。でも、大切なことです。

6:49
shepherd; 羊飼い

Here was the shepherd walking his sheep on this hillside in Spain. 


British VS Spanish Stereotypes Part 1

2:40あたり
Bullfighting; 闘牛
スペイン人はほとんど嫌っているようです。

6:30あたり
siesta; シエスタ
スペイン人は3時とか4時とかに寝たりは特にしない人が多いようです。よく似た言葉に、fiesta があります。これは、スペイン語で party です。

10:36
スペインは lazy な国であることはスペインに行ったときに感じました。lazy というより、自分の好きなことには時間を注ぎ、頑張るがそれ以外のことはそれなりにこなすだけという印象。ただ日本のように自殺に追い込まれるほど頑張ろうとする国と比べれば、幸せな国のように感じます。たまには頑張り、たまには息抜きを、がベスト。


=======2016/12===========
今回の動画は
that time it snowed in Tokyo in November


3:00
belatedly ; (/bileitidly/) ((adv) 遅れて, coming or happening late (OALD)

my hands are freezing off ; = my hands are cold 
metaphor的なものです。文字的には、寒さによって凍ってしまい、手が落ちてしまうことを意味しますが、ここではそれぐらい手が冷たく寒いよ。と言っています。

I rather belatedly realized that my hands are freezing off
So I went into a store,




↑このページのトップヘ

BACK
TO
TOP