YouTubeで生の英語を学ぶ

YouTube動画の中に出てきた単語で難しめのものをリストアップしています。 I picked up some difficult words that appeared on a YouTube video :D  現役理系大学生による、ネイティブを超える英語力と教養を身につけるための、英単語データベースです。 (注)復習のため、過去記事を書き足す形で更新しています。

February 2018

観光時期:2018年2月

スペインの一都市である、Tarragonaに行ってきたので備忘録を兼ねて書いておきます。Tarragonaは、バルセロナの近くに位置しており、カタルーニャ州に属しています。近くに海があり、きれいな町並みが広がっています。私は、MadridからRenfeという高速鉄道に乗り、約2時間30分程度で到着しました。早朝の出発だったので、価格は57ユーロぐらいと一番安い時間帯でした。

Tarragona Province - A paradise at the Costa Dorada

DSC03087

Tarragonaは美しい海が広がっている。TarragonaのバルコニーからTarragona駅を撮影。

このTarragonaで見るべき観光名所をあげておきます。


◎ Les Ferreres Aqueduct
(ラ
ス・ファレラス水道橋)
DSC03098

Acueducto romano de Les Ferreres o Pont del Diable (Tarragona) - Roman aqueduct in Tarragona


悪魔の橋とも呼ばれています。悪魔の橋と呼ばれる理由は諸説あり、どれが本当かわかりません(こちらに詳細)。2000年に世界遺産に登録されました。高さは27m、長さは249mあります。セゴビアの有名な水道橋の次に規模を誇る水道橋。Aqueduct は「水道橋」の意味。ローマ水道の一種であり、1世紀ごろに建てられたため、およそ2000年前の建造物ということになります。恐るべし。

スペイン人の友人に連れて行ってもらったため、行き方は覚えていませんが、Tarragonaの中心部からバスで行きました。0:21のように、水道橋の上を歩くことも出来ます。かなり長く、怖く感じることもあります。私が行ったとき(2月)は、3人ぐらいしか観光客がいませんでした。

Anfiteatro Romano (円形競技場)
Tarragona

Anfiteatro Romano de Tarragona - The Roman Amphitheatre of Tarragona


外観しか見ていませんが、ここがTarragonaのいちばん有名な観光地といってもいいでしょう。キリスト教を迫害していた時代(ローマ帝国時代)に使われていた、司教と助祭の処刑場でした。競技場へと続くシルク・ローマ跡も美しいです。

◎  Catedral 大聖堂

写真

Catedral de Tarragona

こちらは、1171年から約160年かけて建造されました。そのため、2つの建築様式が混在しています。ひとつが、ゴシック建築。12世紀後半から花開いたフランス発祥の建築様式です。二つ目が、ロマネスク建築。ゴシック建築以前の建築を指します。1000年から1200年ごろまで。つまり、ロマネスク建築→ゴシック建築という流れです。よく分かる違いは、窓の大きさです。ロマネスク建築では、構造技術が発達していなかったため、小さな窓しか設置できませんでした。一方、ゴシック建築では大きな窓をつくれるようになりました。このCatedralにも上部には大きな窓が設置されています。ほかにも、ロマネスク建築には、半円アーチがあったりといった違いがあります。(詳細
写真を見れば、建築の違いがわかるかと思います。上部と下部で異なっています。

DSC03083
上部はゴシック建築のため、大きな窓が。

カーニバル

この情報は、日本語で誰も書いていなかったので、書いておきます。私が行った、2月上旬の日曜日、Tarragonaでは一般人によるカーニバルが行われていました。毎年開催され、カタルーニャ中で行われるようです。その時の様子が以下の動画。爆音で音楽が流れ、ディズニーのパレードを彷彿とさせるカーバルです。このカーニバルの間は、いたるところで仮装した人たちを観ることができます。ハロウィーンのようなものといってもいいでしょう。毎年2月の第1週か第2週(2018年は第2週)に開催されているのでこの時期にカタルーニャに行く人は事前に調べておいたほうが良さそうです。
このように、道路を閉鎖して大規模に行うのも、日本ではお目にかかれず、すばらしい行事だと思います。

カーニバルの様子
Carnaval Tarragona 2018 🎭| Rua de l'Artesania #Tarragona 2018

私が生で見たのは後半あたり1:20:30あたりから。2018年は、2月2日から13日まで様々なイベントが行われていました。(イベント詳細

◎まとめ
スペインと言えば、マドリードやバルセロナばかり行きがちですが、郊外には意外とすばらしい都市が眠っているものです。ガイドブックには、バルセロナからの1 day Tripと小さく紹介されているぐらいの都市ですが、行く価値はあります。意外と小さな町なので、1日あれば十分楽しめるかと思います。

ポルトガルへ行った際に気づいたことを忘れないように書いておく。街を歩いていると、「マリファナ (Marijuana)」という声が聞こえてくる。葉っぱを持った女性が売り歩いているのも見かけた。ポルトガルでは麻薬は合法なのだ(合法と行っても、criminal penalties がないということ)。合法になったことによって、薬物中毒での死者数は減少したようだ。薬物中毒者を出さないようにするには、薬物を違法にして禁止するよりも、薬物に手を出させないようにする環境、薬物中毒患者へのケアを充実させる必要であることがわかる。ただ、簡単に入手でき、試すことが出来てしまうため、日本のように厳しく違法にしておき、手に入れにくくさせることは大切だと感じた。大麻が広く普及してしまった国では、大麻を合法化し、hard drugに手を出さないようにさせるのも一つの手段だろう。
他の国はどうかをホステルで聞いてみた。海外のホステルは世界各国から旅行者が集まっているので、各国の状況を話し合う絶好の機会だ。オランダ人に聞いてみると、規制はそれなりに緩いという。ドイツ人(職業:警察官)に聞いてみると、ドイツでは大麻は厳しく罰せられており、ポルトガルの状況にショックを受けたと言っていた。各国の状況は様々異なっており、ひとことでは書き表せない。スペインもそれなりにゆるいのだが、町中で売っているところには出くわさなかった。(販売に対して規制されているからか...?)



How Portugal Successfully Tackled Its Drug Crisis

2:16
All drugs here from marijuana to heroin have been decriminalized. 

9:26
obrigado. ; (ポルトガル語)ありがとう
ポルトガルに行く際は覚えておきましょう。女性はobrigada です。


FRIENDS: I'm Rubber You're Glue

0:48
I'm rubber you're glue. ; 悪口を言うと、そのまま自分に跳ね返ってくる
I'm rubber and you're glue, whatever you say bounces off of me and sticks to you. とよく言います。

I'm rubber and you're glue and everything you say to me bounces off of me and sticks to you. 


=============2016/12===========
今回の動画は
アメリカに行く前に知っておきたいこと☆ 注文・トイレ・ 支払いなど!〔#492〕

Could I get the steak sandwich?

what do you recommend?

what's your popular dish?

MSC - mandatory service charge (必須のサービスチャージ、チップ)
mandatory; made necessary by some rules

Do you have a rewards card?(会員カードを持っているかを店員に聞かれる)

What is the code for the restroom?

Do you need a key for the restroom?

Could you write it down for me? (Wifiのパスワードを聞くときなどに)

Do you want me to take it?(カメラ撮りましょうか?)

Can you take a picture of us?

Would you mind taking a picture of us? (丁寧な言い方)


How figure skaters choose their music, explained with Adam Rippon

3:46
a glutton for punishment; 嫌なこと、仕事を好んでする人
punishment という' 嫌なこと' に対し、glutton for (熱心家)であることから。
【例】You are a glutton for punishment

We're gluttons for punishment because we'll roll our eyes at somebody skating to Carmen and then on the complete flipside of that, every year we'll go to our choreographer and we'll be like what do you think of this? It's Carmen. 
(Carmenというオペラの曲がスケートではよく使われています。最近では、歌詞付きの音楽もスケートで使用可能になりました。)


LAのIn-n-Outバーガーで予想外のドライブスルー!In-n-Out Drive-Thru! 〔#674〕

8:17
drippy; tending to drip; ポタポタたれる

The sauce is very very drippy. 
(バーガーのソースが)


------2016/12-----------
今回の動画は
A Delicious Slice of New Zealand in the middle of Harajuku!!


2;01
I've never seen anything like it before

Maltesers; イギリス発祥のチョコレートお菓子

I got Maltesers

I haven't eaten Maltesers since I was in England

3;59
bubble; シャボン玉

I made one, it was a special bubble

4:47
a flat white
; オーストラリアやニュージーランドで有名なコーヒー

I got a flat white. A flat white, guys. In Tokyo, if you need a flat white, come here.

6;01
edible; able to eat 

Edible plastic cups

8;23
ambiance; 雰囲気, the mood, atmosphere 

I recommend it for that, as well as just for the - ambiance

Don’t do anything I wouldn’t do.
悪さするなよ
anythingに性的な意味が含まれる場合も。親しい間柄で使います。



更新を一時停止していましたが、本日より再開します。理由は、ポルトガルとスペイン、ドバイを3週間程度かけ旅をしていたため。今後、旅を通して得られた知見をブログで紹介していくつもりです。
旅をしている間に、あるメッセージがブログに届きました。内容は、イディオムやフレーズが役に立ちますとのこと。ブログを参考にしてくれている人がいるとは....。このブログは、基本的にわかりきったこと(私がすでに知っていること)は書いていないため、わからないところは自分で調べてほしい。Googleで検索すれば、ほぼ確実に答えは得られるでしょう。


今年のSuper BowlはポルトガルPortoのホステルで見ました。アメリカ人がかなり騒いでいました...。
TEENS REACT TO SUPER BOWL COMMERCIALS 2018

0:20
Danny DeVito; アメリカの映画監督

3:02
tearjerker; 涙を誘う
話し言葉です。

I'm waiting for the tearjerker Super Bowl commercial, though, because there's always at least one or two. 


gays on ice: olympics edition (ft. Adam Rippon)

0:28
rock; to be extremely good; 上手にこなす
アメリカの話し言葉です。

I think you're gonna rock this. 
(スケートで緊張すると言ったことに対して)

7:58
liberating; making you feel free; 解放する、自由をもたらす

Being who you are is one of the best feelings in the world. It's so liberating, and it gives you a lot of confidence to be who you are and not really care what other people think. 


-----2016/12--------------
今回の動画は
A Very Bacouple Christmas Tree ✨ VLOGMAS DAY 2


0;16
puffy bags under my eyes; 腫れた目、くま
puffy が「腫れた、ふくらんだ」といった意味があります。

I haven't been sleeping hardly at all since October which is why I have these big puffy bags under my eyes.

0;53
flaky; that does not work well
flaky で信用できない人、ドタキャンする人といった意味もあります。

 I also had a problem with the skin on top of my eye going or flaky and weird

2;24
adolescence; 思春期

I'm wearing the "smells like adolescence" hoodie from Duncan store 

11;17
a roach motel; ゴキブリホイホイ

this is the tree smells kind of a roach motel, 

12;00
braces; 歯の矯正器具
molars; 臼歯(third molars = wisdom teeth)

I had braces pushed upon me when I was 14  and they like removed some teeth 
the back molars so that they made room to make my mouth smaller.
 
12;57
abject; terrible, unhappy 

my abject horror because I had braces for like at least four years 
矯正はpainful だったようです。

14;31
sue the pants off; to sue someone for a lot of money (Free Dic.)
sue は訴えるといった意味。pants をoff させるほど徹底的にやってやるイメージです。

I'm going to sue the pants of you. 

Sue our pants off!

17;57
are messed up ; 頭おかしいよ、イちゃってるよ
I messed upのように動詞で使うときは「失敗した」といった意味になります。

they're so weird, they're so messed up.
 

↑このページのトップヘ

BACK
TO
TOP