学歴の値段 ~集金マシーン化した米大学の真実~ という映画を見た。アメリカの大学は年間400万を超えるぐらいの授業料がかかります。果たして、それだけのお金を払ってまで行く価値があるのかを問う映画でした。借金を背負ってまで大学に行く必要があるのか、もう一度考えなければなりません。アメリカの大学では、たとえ学部を卒業したとしても、職を手にできるとは限りません。アメリカでは、学部卒でトイレ掃除の仕事をしていたりと、卒業したからといって安心はできません。日本でも同様でしょうが。
この映画では、Party Schoolというのも紹介されていました。これは、パーティーや飲み会ばっかりやってる大学のことです。ASUという大学が例としてあげられていました。アメリカ人学生はよく勉強するといいますが、この映画では人それぞれで、アメリカ人でも勉強する人はするし、しない人はしないという印象を受けました。日本でも同様でしょう。
MOOCというオンライン授業も紹介されていました。本当に高いモチベーションをもった人しかこのようなオンライン授業は受けないでしょうね。実際、オンライン授業を導入した大学の成績も悲惨だったようです。
アメリカの大学に留学したいと思っている人には見ておくべきおすすめの映画です。

学歴の値段 ~集金マシーン化した米大学の真実~ - Trailer

この映画の英語名はIvory Tower。この意味は、現実から離れて研究に勤しむような場所、生活、大学のこと。
ーーー
1;15
(A lot of) the older generations that criticize the millennials grew up in a time when you could go to a state university and pay your way through with summer jobs. 
ーーー
以下はこの映画からのひとこと。黒人の学生(親は貧困)がHarvardに行き、自分の気持ちを語っています。一部予告編にも出てきます。

be cut out to; 向いている、才能がある
You are cut out to be a scientist. 才能あるよ!といいます。

dawg; dude; 仲間
ここでは会話の中で「よー、」という感じの意味で使われている。黒人のヒップホップスラング。白人やヒスパニックの若者も使う。

 

It's been tough this semester. I'm not doing particularly well in any of my classes. And I started to question, maybe I'm not cut out to be here and I just had to slack myself back to reality like wait, dawg, like you doing everything in your power to do well, and like, (ここから1;57)if I dropped out of Harvard, I'm back where I started. I haven't actually, you know better myself at all. I want to better myself.
ーーー
以下は、学生が語っています。印象に残ったことばです。(予告編には載ってません)

tendency; 傾向(行動をとる傾向)

top-tier; 一流の

Ivy League schools;アメリカ北東部の名門大学(ハーバード、ブラウン、イェールなど8校からなる)



I think there is a tendency though, for emphasize the top tier Ivy League schools. I think what is more important is to have the -- the personal will, to follow through on one's ideas and to spend their time to actually be impassioned about the things that they're working on, I feel that. That it's a much more important dialogue to have in yourself.

ーーー
MOOCの授業について専門家が語っていることばです。印象に残ったので書き起こしました。(Trailerには載ってません)

Retention rate; 大学をやめずに通学し続けている割合

You can lead a horse to water, but you can't make him drink.; you can make it easy for someone to do sth, but you can't force them to do it (Cambridge); 自分でやる気のない人は、どんなに指導しようがだめ

by the same token; 同じ理由で、その上



Retention rates and pass rates on online courses are lower than face to face, just because, you can bring a horse to water but you can't make them drink, fill by the same token. Students have to have that discipline, motivation, and persistence.

 
Sponsored Link